ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



あたしゃ
ぶっちゃけ結婚前はサセ子部屋出身の関脇まで昇進しましたってくらい遊びほうけ
もうスイーツバカ女の代名詞みたいな生きっぷりだったのは認めるとして
でも結婚して5年、そりゃーもう自分でもビックリする程に
カジオ一筋三千年って感じで意外とそっち方面では真面目に脇目も振らずに生きてきたんすけど
もう今日はね、衝撃の一目惚れっつーか五臓六腑が狂喜乱舞って感じに
これはこれは完全に恋をしてしまいまして
あたしん中の女性ホルモン的な何かが洪水の様にアッハンウッフンで
だってさ、標高1800m地点の暴風で凍えきった三十路女の手を
両手で握って温めてくれたり、自分の上着を脱いで着せてくれたり
山小屋でコーヒー沸かしてくれたんだけど
そのコーヒーインスタントじゃなく
自家焙煎で激ウマーなもんですからさ
誰か止めてこの発情ワオ!って
ほぼそのままの内容を夫へ電話で報告したところ
「ところでその男の前でウンコの話は出来るのか?」と半笑いで返されて
「そんな下品な話!カジオ以外に出来ません!」で
この恋しゅーりょー。

という訳で
今日は憧れで見事想像以上の素敵男子だったガイドさんと
黒味岳登山に行って参りましたが
暴風雨で軽く自然災害入っちゃってて何も拝めず
登頂する以上の目標だった高盤岳を生で拝むさえも叶わずで無念だらけ。
でも噂通りに小花之江河は日本庭園みたいに美しくて何時間でも居続けたい程で
私の中の癒し景色ランクは天文の森を越えたね。すごいね。

前日から翌朝~着いてまでも何回も
ガイドさんに、行くか引き返すか確認されながらの悪天候登山でして
昨日は落雷で登頂出来なかったらしいこの道。
本日登り中も、何組もの登山者が「360度ガスビューっす。風ぱねえっす」って
力無く言い残して退散する中、30歳女コンビと32歳男ガイドで果敢に挑み
いよいよ風で吹き飛ばさんじゃね?エリアに突入すると
温厚ガイドに松岡修造降臨しちゃって(後にガイド本人談)
部活みたいな変なテンションで「しまってくぞウォー!」とか叫んで死に物狂いで登り
でも残念ながら山頂まであと数歩ってか5mくらいのとこで
身の危険を感じて下山しました。
しかしながら凄い達成感。
なんかあたい、強くなれた気がする。
デレレデッテテレー♪ってレベルアップの音楽何回も脳内で鳴ったもん。

心療内科勤務の時、影で看護師同士で
「患者、パキシル盛るよりマグロ漁船ぶち込みゃ早く良くなるのに」って
言ってたもんですが、
今思う。メンヘラよ、ODする暇あったら漁船乗るより登山しろと。


実はカメラやら携帯類持ち忘れちゃって
写真一切撮っておらずなので
ほぼ同じペースで登山していた他のガイド@美屋久さんが
早くも今日の様子をアップしていたので勝手に貼っつけちゃいます。
あたし、近くで他のガイドさんと歩いてただけで一切関係無いけど
様子だけは伝わるはず。
http://biyaku.refire.jp/biyakublog.html#/detail/6726818634592743635

ラストに書かれてるミロブレイクでブログは終了してるんですが
その後に私達が合流して、あからさまに「うまそうジュルル」と言い、
お菓子をおすそ分けしてもらったりと
他ガイドさんチームと交流しながら歩けて楽しかったわ。

今回はムーミン状態にならず
同い年の美人さんが一緒で、しかも彼女は下山せず途中の淀川小屋で解散。
今晩、山小屋一人で一泊しますってんだから
カッコよすぎでなんか圧倒されちゃって。
ヤクシマ住んでつくづく痛感するんだけど
出会う人みんなパワフルでアグレッシブで色々漲り過ぎてて
あたしの人生ほんとペラッペラだわと恥ずかしくなる事ばっか。

とりあえず
来年っつーか31才の目標は
旅行者として純粋に白谷~縄文杉~宮之浦岳~蛇の口滝~荒川登山口の
2泊3日縦走チャレンジ。
なんかスタートボタン押したばっかの人が
いきなりラスボス倒すとか言ってるみたいなもんだけど
バカでかいリュック背負って山を練り歩きたいって思うなんて
人って変わるもんね。

いやーしかし
ガイドさん素敵過ぎた。彼が妻子持ちじゃなかったらぜってー抱き着いてたわ。
逮捕されてもいい。
あー惚れ過ぎて、彼が出ている登山系雑誌調べて
さっき全部アマゾンで注文したストーカーっぷり。てへ。
あー久々のトキメキ。

来年必ず旦那と一緒に縦走しますんで、ガイド頼みますって
お願いしてお別れしました。
ぜってー実現させるっ!!!
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 よじせら 2005-2010, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。