ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。





今朝、めざましテレビ観てシミジミ。
いいな、ずるい。私も痩せたい。
って思いながら
朝9時スタートで原付屋久島一周の旅に出かけました。

原付。8年振り。

恐すぎて時速15~20キロしか出せずに、ことごとくチャリボーイに追い抜かれる
残念な原付三十路。

ちんたらしながらも
第一チェックポイント(個人設定)の
屋久島灯台に止まったはいいけど
エンジンのかけ方がわからなくなってしまい。
だって、カブ以外乗った事ねえし。
途方にくれていじくり倒してたら
親切な観光客のお姉さんが声をかけてくれて
女神!とか思ってその方をみたら
まさかのマイミクさんで、お互い顔見合わせビックリ。
つーか、職場の更衣室で会って以来2ヶ月振り?久しぶり。
しかもこんなシチュエーションで。

なんやかんやで
更に他の観光客のオッサンも巻き込み
エンジンふたたび。単なる私の基本操作ミス。みんな、ありがとう。

再出発で
世界遺産の区域でもある西部林道を駆け抜けバンビとコザルを横目に、
ひたすら歌うは平成狸合戦ぽんぽこのテーマ。なんとなく。
森で歌うって気持ちいい。


そのあと
大川の滝→中間のガジュマル→屋久島フルーツガーデン→BLUEDROPで昼飯
→いわさきホテルで縄文杉のレプリカを見て明後日へ向けてイメトレ
→千尋の滝という流れ。

カフェ&宿泊施設のBLUEDROPは
20食限定の、ふわふわオムレツサンドが前から気になってて食えて満足。
下手に味付けされてなくて、高い卵なんだろーなー的な良さそうな味がしました。
フワって。でもトロって。伝わるかしら。
すももパフェも旨かった。


栗生では
水曜どうでしょうの屋久島ロケ地を何箇所か撮って
マニアの夫へ送信。


屋久島。丸いから時計で例えると
2スタートで半時計周りで5までグアーっと来たら
だんだん疲れて眠くなり。
暑いし。日焼けしたくないから長袖長ズボンスタイルでしょ。蒸し風呂状態。
それでもなんとか気力で、あと5分でゴールってところで
後ろから「そこのバイクとまれー!!!」と屋久島らしくない警察からの怒鳴り声。
はあ?なんすか?って睨みつけたら、まさかのノーヘルで逮捕。
はっ!!そうだ、そういえば私かぶってない。ヘルメット。
つーか、レンタル屋さん貸してくれなかったもん!と
自らスッカリ忘れていたことを棚に上げた三十路らしからぬ言い訳。
警察にこっぴどく叱られ、でも往生際が悪い私は逆ギレし続けるという軽い口論。
まあ、1点引かれたんだけど。
8年振りに免許証使ったのに、この1日で1点減点。さようならエセゴールド免許証。

警察のオッサン。
「明日仕事?バイクは俺が乗ってくから、パトカーで送るよ」と言ってくれたんだけど
明日仕事かどうか警察に答える義務はないし、バイクは押してくから結構!
ほら、パトカー邪魔でバイク出せないからとっとと去って下さい!と
性格の悪さ200%の逆切れイオナズン発動。

レンタル屋さん着いたら、
ヘルメット渡し忘れて追い掛けたり電話したりしたんだけど…と店主に平謝りされ
逆に私こそすみませんでしたと、店主に対しては低姿勢に対応して今に至るといった感じ。


バイク乗るときゃヘルメット。
そうか。人としての基本を忘れてた。

勉強になりました。ごめん、色んな人。

結局
島一周100キロはトータル9時間(灯台で狼狽&警察拘束込み)。
普通は4~5時間で行くらしいよ。
グッタリ。

尻痛くなってイボ痔には優しくない一日でした。
なんやかんやで楽しかったけど、もう二度とやらん。
スポンサーサイト



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 よじせら 2005-2010, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。