ADMIN TITLE LIST
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



たまにはヨーグルト以外の夕飯を!と思い立って
いまね、屋久島名物?塚田食品のスリ身汁作ったら、光の速さでベランダにゴロニャーゴ登場。
こっちも負けてらんねえ!と愛犬スヌヨを置いて威嚇してみましたが
生命体じゃないことバレバレな様で
今もベランダに居座ってます。あのやろう。

超マニアの方。
いないと思うけど、お気づきの方居るかしら。
そう、4月の日記ではこの茶猫。シロネコも一緒に行動してたはず。
シロの行方…。
いま思えば、6月下旬に病院前あたりで惨たらしくビシャンとなってた
あのシロい何かが奴だったかもしれねえな。うん。
たしかあの日、同じ病棟のナースが「今朝、バイクでネコ轢いちゃってマジ最悪」って言ってたけど
ああ!なるほど。いま繋がった。
あの世で達者でな。


昨日休みだったんで
蛇之口滝トレッキングを敢行する気満々だったけど
朝っぱらから、題名のない音楽会でゲーム音楽特集やってて
すぎやまこういち&ノビヨ夢の共演で狂喜乱舞して
ザナルカンドまでも演奏してたもんだから感動しまくりで
終わってさあ出掛けるかって思ったら、数ヶ月前から予約していたDVDが届き
よりによってそのDVD4枚セット13時間収録っつー魔物なんで
そら観るしかねーでしょ!と引きこもり。
引越し準備しながらDVD観て
午後から宮之浦お散歩コースという地味な一日でした。
昨日ばかりはテレ朝に乾杯ね。
神奈川フィルは素人の私が聴いてもかなり残念だったのが唯一の汚点。
シエナ様はゲーム音楽なんてやって下さらなかったのか?
第二弾やらねえかな。

あ、
蛇之口は屋久島最終日に回します。絶対行くよ。


そういや一昨日。
妹が年上の男性とアリエッティを観に行き
その後彼の家に泊まり彼の手作り料理を食い、翌日は日産スタジアムでJリーグ観戦という
都内在住20代女子ですウフフ的な充実した週末を送って
姉としてもほんと、なによりなんだけど
その彼っつーのがモジャモジャデブで加齢臭全開の
私の夫だってのが、気の毒よね。

夫も、
22才の女の子が、せっかく映画行くのに
こんなオッサンとだなんて申し訳ない…と自虐。

がんばれ、妹。

スポンサーサイト


あたしゃ
ぶっちゃけ結婚前はサセ子部屋出身の関脇まで昇進しましたってくらい遊びほうけ
もうスイーツバカ女の代名詞みたいな生きっぷりだったのは認めるとして
でも結婚して5年、そりゃーもう自分でもビックリする程に
カジオ一筋三千年って感じで意外とそっち方面では真面目に脇目も振らずに生きてきたんすけど
もう今日はね、衝撃の一目惚れっつーか五臓六腑が狂喜乱舞って感じに
これはこれは完全に恋をしてしまいまして
あたしん中の女性ホルモン的な何かが洪水の様にアッハンウッフンで
だってさ、標高1800m地点の暴風で凍えきった三十路女の手を
両手で握って温めてくれたり、自分の上着を脱いで着せてくれたり
山小屋でコーヒー沸かしてくれたんだけど
そのコーヒーインスタントじゃなく
自家焙煎で激ウマーなもんですからさ
誰か止めてこの発情ワオ!って
ほぼそのままの内容を夫へ電話で報告したところ
「ところでその男の前でウンコの話は出来るのか?」と半笑いで返されて
「そんな下品な話!カジオ以外に出来ません!」で
この恋しゅーりょー。

という訳で
今日は憧れで見事想像以上の素敵男子だったガイドさんと
黒味岳登山に行って参りましたが
暴風雨で軽く自然災害入っちゃってて何も拝めず
登頂する以上の目標だった高盤岳を生で拝むさえも叶わずで無念だらけ。
でも噂通りに小花之江河は日本庭園みたいに美しくて何時間でも居続けたい程で
私の中の癒し景色ランクは天文の森を越えたね。すごいね。

前日から翌朝~着いてまでも何回も
ガイドさんに、行くか引き返すか確認されながらの悪天候登山でして
昨日は落雷で登頂出来なかったらしいこの道。
本日登り中も、何組もの登山者が「360度ガスビューっす。風ぱねえっす」って
力無く言い残して退散する中、30歳女コンビと32歳男ガイドで果敢に挑み
いよいよ風で吹き飛ばさんじゃね?エリアに突入すると
温厚ガイドに松岡修造降臨しちゃって(後にガイド本人談)
部活みたいな変なテンションで「しまってくぞウォー!」とか叫んで死に物狂いで登り
でも残念ながら山頂まであと数歩ってか5mくらいのとこで
身の危険を感じて下山しました。
しかしながら凄い達成感。
なんかあたい、強くなれた気がする。
デレレデッテテレー♪ってレベルアップの音楽何回も脳内で鳴ったもん。

心療内科勤務の時、影で看護師同士で
「患者、パキシル盛るよりマグロ漁船ぶち込みゃ早く良くなるのに」って
言ってたもんですが、
今思う。メンヘラよ、ODする暇あったら漁船乗るより登山しろと。


実はカメラやら携帯類持ち忘れちゃって
写真一切撮っておらずなので
ほぼ同じペースで登山していた他のガイド@美屋久さんが
早くも今日の様子をアップしていたので勝手に貼っつけちゃいます。
あたし、近くで他のガイドさんと歩いてただけで一切関係無いけど
様子だけは伝わるはず。
http://biyaku.refire.jp/biyakublog.html#/detail/6726818634592743635

ラストに書かれてるミロブレイクでブログは終了してるんですが
その後に私達が合流して、あからさまに「うまそうジュルル」と言い、
お菓子をおすそ分けしてもらったりと
他ガイドさんチームと交流しながら歩けて楽しかったわ。

今回はムーミン状態にならず
同い年の美人さんが一緒で、しかも彼女は下山せず途中の淀川小屋で解散。
今晩、山小屋一人で一泊しますってんだから
カッコよすぎでなんか圧倒されちゃって。
ヤクシマ住んでつくづく痛感するんだけど
出会う人みんなパワフルでアグレッシブで色々漲り過ぎてて
あたしの人生ほんとペラッペラだわと恥ずかしくなる事ばっか。

とりあえず
来年っつーか31才の目標は
旅行者として純粋に白谷~縄文杉~宮之浦岳~蛇の口滝~荒川登山口の
2泊3日縦走チャレンジ。
なんかスタートボタン押したばっかの人が
いきなりラスボス倒すとか言ってるみたいなもんだけど
バカでかいリュック背負って山を練り歩きたいって思うなんて
人って変わるもんね。

いやーしかし
ガイドさん素敵過ぎた。彼が妻子持ちじゃなかったらぜってー抱き着いてたわ。
逮捕されてもいい。
あー惚れ過ぎて、彼が出ている登山系雑誌調べて
さっき全部アマゾンで注文したストーカーっぷり。てへ。
あー久々のトキメキ。

来年必ず旦那と一緒に縦走しますんで、ガイド頼みますって
お願いしてお別れしました。
ぜってー実現させるっ!!!



この前の
ターザン写真、現像ありがとう。
あと、うんこ出過ぎて困っちゃう茶も助かります。
今から沸かして飲むね。


この写真の私。
森と戯れロープで滑走している姿は
本当にリアルゴリラ。


9月の勤務表渡されました。
ビックリ。
この世で最も嫌いな夜勤(ただし離島に限る!!!)が
9月最初の2週間で5回。日勤ゼロ。
笑えねえ。
しかも9月は外来当番。
徳洲会さまの
24時間外来オッケーっつー残念なシステムなおかげで
病棟患者看ながら外来患者対応という
ウンザリルール。最悪。わかってて派遣申し込みましたが最悪。それしか出ねえ。
いけねえ、文句言わないって宣言してた。
私、看護師人生で初めて患者を愛せてない。
島民ジジババ、全くもって好きになれない。
これ以上書いちゃダメ、自分。そうね。はい。
ああ疲れてる。


うちの隣に済んでる方は
ヤクシマの山全部登り尽くして今、2巡目ですって人で
「私、昨日ひとりで愛子岳行ってきました」って報告したら絶句してたよ。
九州最高峰の宮之浦岳よりも、
更には、私の憧れな超急坂M山なモッチョム岳よりも
愛子岳が一番きつかったって、その方談。
そんな隣人様は、昨日2度目のモッチョム挑んできたってー。すごい!
登山って、人のレビューあてになるようでならねえなって痛感しまくりなこの頃だけど
まあ、愛子は最悪って事は確実。きっつい。


なんか最近
とりあえず毎日更新しようとするばかりで
クオリティ低くてすみません。
自覚してます。

今日で退職までちょうど一ヶ月!長い…。
ナラ住んだら途端に更新途絶えると思うんで
(環境に慣れるまで引きこもってFF9やる予定。)
まあ今だけだと思って温かく見守って頂きたいわ。

さらば。




写真
上) 魔の愛子岳登山口
中) 標高1200M地点で更に昇り岩ゲンナリ


屋久島超マイナー登山な愛子岳行ってきましたー。
ラブ子について上手いことまとめてるなーと思う
全然知らん人のブログを勝手に参照リンク

http://www11.plala.or.jp/yakushima/go18.html

これ読んでから推進。



眠いんで。
箇条書でまとめて明日の日勤に備える。
つーかアヤパン!!!マジびっくりなんだけど!
大本命でショーパンかカトパンが乗っ取りだったら
中2から続けてる、朝はめざましテレビ派は卒業だけど
まさかのマーサだったら支持するわ。マーサは七光関係無く出来る子。


ああ、登山まとめ。
結論から言うと、二度と登るか!!!

・ 登山口までバス+徒歩でトータル1時間弱

・ 上の写真。
入口さあ、右のコンクリロードだと思わね?

・ それまんまとトラップで、登山口は真ん中小っちゃい看板の山道。

・ それ気付いたの、コンクリ突き進んでウロウロしまくって40分後。

・ その時点で汗だくで、今日はもう帰ろうか迷う。

・ 最初からアホみたいに急坂。シャレにならんし!

・ ものすげー登ったし!と思ったらまさかのまだ標高400m

・ 残り800m…。

・ ご丁寧に標高100m上がるごとに看板が。その都度立ち止まり、
引き返そうか迷い…の繰り返し。

・ 取り合えず、水場まで頑張ろうとテクテク。

・ 今までの屋久島登山。

途中で水汲めるからペットボトル500mlもってりゃ水困ること無かった。

・ ラブ子の野郎。猛暑過ぎて、水場の水が枯れてて一滴もねえ!

・ デゲデゲデゲデゲデーゲ♪って
おきのどくですがぼうけんのしょがきえましたBGMが脳内を…。

・ 持参の水。遠の昔に飲み干してる。

・ 目薬を飲んじゃおうか、オシッコペットボトルに出して飲もうか、
本気で悩む程にカツカツ。死ねる。

・ そんな絶望感の中、メール着信音が。

・ 赤坂でセレブ男性と飲み会しませんか?という
mixi経由大して絡んでねえマイミクからのチェーンメール。……てめえ。

・ 無言で携帯を地面に投げつけて
「ウォーター!!!」とヘレンケラーばりに絶叫。マジギレって怖い。

・ 標高1000m越えてから更に地獄で、
真ん中写真くらいの90度じゃね?な絶壁を
よじ登れってアホじゃねえのラブ子。


書いてて思い出して吐き気がする程ウンザリなんで
この辺で締めますけど。

山頂は、噂通りに360度大パノラマで
確かに景色すげーかも知れないけど
登山過程があまりに辛い上に、
他の山道みたく美しい森とか苔とか、でけえ杉とかな
見所がある訳じゃなくひたすら落ち葉道で
滑るし5回ケツからドーンって転ぶし
途中で変な道入って遭難しかけるし
虫は多いしいいとこなしだったから山頂景色も
で?は?これ?と感動ゼロ。
縄文杉様や天柱石様の神々しさとかさ
そういう感動とか勝手に求めてた私ゲンナリ。
これ、ムーミンと来てたら更に地獄だったろうなー。


標準タイム
登り3時間半 降り2時間半らしいけど
私は5時間と2時間で合計7時間。
それプラス迷いロス40分と
普通は車で10分らしい登山口までの道を30分かけて歩いたから
トータルいくら?
とりあえず、朝5時出て帰ったの15時過ぎ。
眠い。

しかも携帯投げたからブッ壊れ気味だし。もろもろ最悪です。
でも下山後に5時間ぶり位に口にした水分(三矢サイダー)は
今まで生きてた中で最高の味でした。

ラブ子岳、全くオススメ出来ねえ。魅力がわからん!
体力レベルは先日登った超マイナー太鼓岩3往復+α分くらい。
初心者には地獄でした。

来週予定していたモッチョム岳も、辞めました。ラブ子ばりに急坂っていうから。

ちなみに
おろしたて山スカ+cwxというググってね的なスパッツ完全装備で行ったけど
ラブ子みてえな急坂に山スカは不適過ぎて
最後の岩山登りとかケツ丸出しでひっでえ格好でボロボロになって登ってたわ。


そんじゃね。
私じゃなくてラブ子がつまんないのよ。うん。




山頂。もうなにもかも最悪。とっとと帰る。


誕生日にこれ買って!!!



fchannel_034820030500005_2.jpg

fchannel_034820030500005_1.jpg

fchannel_030030054000001.jpg



参照
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fchannel/030030054000001.html
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fchannel/034820030300002.html


さあ引越し準備で寝る暇ないわよー。
新居の玄関にコロスケ飾る!


fchannel_030030054000001.jpg

これと
http://store.shopping.yahoo.co.jp/fchannel/034820030300002.html

http://store.shopping.yahoo.co.jp/fchannel/030030054000001.html



この前
夜勤の明け方4時。
受け持ち患者が点滴自己抜針して上半身血まみれで
更に水状のウンコまでシーツまでガッツリ漏らしてて
上は赤、下は茶の見事なコントラストで
なぜだか赤ずきんちゃんを思い出したりして
あはははーってハイになっちゃったけど
この患者白血球1000しかないのに、
血が吹き出してる部位自分のウンコ湖に突っ込んでバシャバシャしてるよって気付いたら
凍り付いちゃって、まあ大変でした。こんなレベルで大変って言っちゃ怒られますね。
すんませんねーレベル低くて。

こんな感じの毎日なんで
いくら休日に自然で癒されても
1回の日勤で帳消しどころか-50ポイント。そんな只今4日勤中。自分が惨めで仕方ない。

もう離島医療の文句を言うのはこれで最後にするけど
なんつーの
ドラクエのモンスターと言えばスライム!みたいなノリで
精神科の欝病の薬と言えばパキシル!とかいう馬鹿の一つ覚えみたく
欝でもねえ患者にパキシル盛って、2週間しか使ってねえくせに
効かないじゃんとサクっと切って、
ナースもナースで精神科の薬って意味ないよねーって言いやがって
マジでぶん殴りたくなりまくりで
くそー早く山に登ってストレス解消してえー!!!って
この1ヶ月でストレスコーピング変化しすぎな私ってどうよ。
これ、7月までなら、早くFFやりてー!だからね。


今に始まったことじゃないけど、気持ちわからなくもないけど
内科外科とかのメジャーで華やかなナース達から
精神科ナース馬鹿にされまくられんのウンザリなんだよ馬鹿やろう。
一回やってみろってんだ!と特に離島生活でひしひしと感じまくってる私は
また約3年振りに精神科勤務戻ります。
それ以外の看護は今後の人生もうしません。キッパリ。
ええ、ええ。見下すがいいわ皆の者。
今度は念願の精神科スーパー救急病棟。わくわく。きっとメンヘラ大乱闘生活。



9月の勤務表出てたけど
勤務希望が良い意味で通らず、退職が1日早まもったわ。
図らずも
ヤクシマ最終日が誕生日で丸っと一日空いしまうことに。
その日、愛する夫は鹿児島市まで来てるけど
島まで来ないという罠。
どうしよう。たぶんどっか登ると思う。



すません、愚痴ばっかで。
空段ボールもらってきたんで引っ越し準備すすめます。





上) sankara Hotel 屋久島
中) 平内の海泉茶屋のメンチカツセット
下) 梢回廊キャノッピの屋久島ターザン


屋久島生活で一番充実した日でしたので
丸一日、運転頑張ってくれてお喋り炸裂で楽しませてくれた
"パッションフルーツは私の血液"が名言のマイミクM嬢に敬礼&超スペシャルサンクス。
裏名言の"縄文杉はただの枯れた木じゃないですかー"も
それはそれで受け止めるわ。うん。

もうね、充実し過ぎで
何を書いたらいいのかわかんねー。

とりあえず本日のコース
sankaraエステの神っぷりと
ボリューミイな海泉茶屋のランチ
屋久島ターザン→安房の蕎麦屋→一湊の星空観察という、
屋久島マニアックいいとこどりコースに満足。

確実に数回屋久島来てます程度の自称ヤクシマニアじゃ選ばないコアなチョイス。


今年3月オープンで1泊9万円のセレブホテルのエステをなんで受けられたかって
病院で何枚か配られた島民限定モニターチケットを
「最後に癒しの屋久島楽しんで♪」という主任さまのご好意でゲット出来たのと
車を出してくれた嬢様のおかげ。
よかった。歩いていこうと思ってたけど、あんな山奥無理だったね…。


80分フェイシャルエステの素晴らしさと言ったらもう。
屋久島超紫外線攻撃で傷みまくりの肌だけど
エステ後は、日焼け止め&眉毛書きだけでいけちゃう(たぶん)チュルチュルの仕上がり。
セレブすげーし。やべーし。
接遇レベルぱねえし。屋久島の、あのふざけた接客態度感ゼロだし!で
超楽園癒し空間でしたわ。いやーすごかった。

次に行ったターザンは
見えるかな?一番下の森の写真。ロープ張り巡らされてんの。
あそこを滑車でビュン。

つづく↓





上) キャノピーウォーク。手を振る私。
中) きらんくや 地鶏のざるそば @安房


一番下の写真は
エステで使用した、癒し香りなハーブの棒。これでデコルテを刺激されると極楽で
家でもやりてえ、欲しいなーと思ってたら
なんとまあ戴けまして。大サービス!すごいっ!
ほんっとに、ホテル&エステに感動しまくって
二人してずっと「すごいすごい!」 と100回は言ってたね。

赤いキラキラしたのは
屋久杉と屋久島のお花を綴じ込めた磁石。1こ1こ手作りで作るの2週間かかるって。
全てのデザインオンリーワン。
かわいくね?屋久島の隠れた女子向け素敵土産だと思うんだけど。
散々迷って2こチョイス。もっと欲しい。


あ、屋久島ターザン。
梢回廊で詳細はググって頂いて
まあ、かなりの恐怖体験だったけど鳥気分を味わえたわ。
オッサンのキャラと、M嬢の山に鳴り響く絶叫が面白ろすぎた。


夕方には安房に戻って
ずっと行きたかった憧れの蕎麦屋に。
ひんやり細麺蕎麦に、あったか地鶏つゆがマッチして大変おいしゅうございました。
そば湯とか普段、嫌いで飲まないんだけど、さすが屋久島の水ベースの湯はレベルが違く、
飲み干したわ。バケツ一杯くらいでもイケたわ。

締めに
星空メッカな一湊(いっそう)海水浴場で、お星さま観察。
月明かりがギラつきすぎて、星そんな見えねーやと言ってたけど
なんやかんやで満天の星を拝めて流れ星もちょっこっとビュン。
先週?のペルセウスの時は、ここまで見えると有り難くねーやというレベルで
ビョンビョコ流れ星流れまくってて感動モノだったって。
その日、私お誘い受けたのに、例のムーミン登山前夜だったからとっとと寝ちゃったのよね。
ごめんごめん。
貴重なもの見逃しちゃったかしら。

波の音と蝉の声を聞きながら
横にはバンビがウジャウジャ(10匹はいた)うろつく世界自然遺産の南の島で
満天の星空を拝めるって、
ああ、なんやかんや文句言ってもあたしゃ幸せかもねと
先日書いた"お金で買えないものはお金がなければ持ち続けられない"という
お言葉を実感しまくり、さあー明日からの4日勤がんばるかー!と
嫌々気合いを入れて今に至るって感じ。



とりあえず今のテンションは
天気次第だけど、来週ひとりモッチョム岳挑むわ。


……という
たまには至って普通の日記っぽいこともしてみたの巻でした。いやーすっげえ楽しかった。ありがとう!




ゆでたまごジジイが来週屋久島で講演するらしくって
クソどうでもいいんだけど
それより、そのフェスタの最後に樋口了一さんがコンサートするらしいんで
1/6の夢旅人が生で聴けると考えたら
こりゃ行かない訳にはいかない。
カジオ、羨ましいであろう。へっへっへっ。
どうせならマニアの為に栗生橋でやって欲しい。


そういや縄文杉のときのガイドさんが
どうでしょうファンで感動。屋久島で初めて会った!
「そのジャージ…」というガイドさんの前フリに
声を揃えて「栗生んじゃね?」と言えた時の感動。
どうでしょう屋久島編は、屋久島の魅力ゼロ過ぎてしょうがないけど結構、好きな回。


そのガイドさんといえば
バンビを見かけて私が「かわいい!かわいい!」と連呼してる側で
「この子、刺身にすると旨いんだ!これが」というジュルル的な発言が忘れられず
バンビを純粋な目で見れなくなった自分がいる。いい意味で。



↑つーか
これWiiバランス左右50%出て感動して撮ったんだけど
Wiifit開始850日目?くらいで出したの3回目くらい2年振り。
でもこれ普通?あたしダッセー?

最近、白熊の棒アイスにはまって熊になんじゃね?って位食いまくってんのと
きびなごの黒酢あんかけにマヨネーズと納豆と乾燥海老ぶっかけてグチャグチャにして食うっつー
貧乏丼にはまってまして
そら夜ヨーグルトだけにしても痩せねえな、と思うけど頑張るわ。


おわり。


********************************

>マルカジリ兄貴様
立ち乗りライダー。マイリスしたので夜勤明けたらみてみます。毎度ありがとうございます。志乃さんオススメはハズレないので私のニコ動ライフ潤いに助かってます。
私の最近のお気に入りは、男三人でPerfuneです。あと、ジブリの噴いたら負けシリーズ。

自分のブログでメッセですみませんo(><)o



たぶんだけど
ネットで日記書いて5年目か6年目。たぶん5年。ありがとう。

超恐れ多くも相互リンクさせて頂いているキムワイプさんに衝撃を受けて
割と勢いで始めたんですが、気付けば5年?もしかして4年?どっちか。
まあ何十年もやっとる方はいっぱい居るのでショボイもんですけど
この5年位で彼氏出来て結婚して流産して転職5回位して今、単身離島で暮らし、
10月から遷都君のお膝元に住みます。

万人受けしない生き方ですが、今に始まったことじゃないし
何より理解し受け入れてくれている夫とカジオの家族には、感謝。褒美を遣わすぞ。
実の親にはもう完璧呆れ果てられ見捨てられてます。だよねー。



結構ね。
「ブログ読んでます。飯食いましょう。」って会ったり
メール頂いては「乳首にガムテの回は強烈」ってのが大半だったり
まあそんな感じで、こんな閉鎖的に見えても地味に交流とか
はかれてて計れてて?図れてて?どれ?
どうもありがとう。
相変わらず友達少ないんですけどね。基本、人見知りの人嫌いなんで、すみません。


ガムテといえば実は
屋久島住んでからも、とにかくブラすんのが面倒臭くて、一回ガムテ通勤したんだけど
ウッカリ車に轢かれて救急車で運ばれたら収容先は職場一択。
こいつブラしてねえ!貼ってやがる!とか色々伝説になっても困るし
これを機に、もう東京から派遣ナースとらねえ!とか問題になっても嫌だわとか
想像を膨らませた結果、止めました。


ちなみに、5月頃に。今年のね。
男性スタッフからピーチジョンという洒落たネームで呼ばれてましたが
由来が、お前の面構えが「ピーチジョンの下着愛用中で柔軟剤はダウニーよ♪」風を吹かせてやがるという
訳のわからんものでした。そうかあ?
残念ながら、ユニクロ&しまむらでハミングフレア愛用者です。


なんか
図らずも下着の話ばっかになっちゃいましたが、これからもよろしく。なにこの締め。





昨日は
またもや思い付きで、
今、この気合いとやる気でみなぎっているうちに登っちゃおうキャンペーンで、
太忠岳登山に行ってきました。

なんか、来月あたり
「あたしなんで先月登山ばっかしてたんだろ…馬鹿じゃね?」とアッサリ
手の平返しマイマインドしそうな自分もいるからさ。


登山ツアーは私ともう一人、謎の観光客。
仲良くなれるかしら、ワクワクって送迎車に乗った瞬間から
ああ、もう今日はコイツのせいで絶望的な一日になるであろうと確信出来る
異様な空気をかもしだしまくってるムーミンバディ。
バナナマン日村と、ちょっと気合い足して浜口京子を振り掛けて
ジューサーにかけた感じの顔の女?男?もうそれすら特定不能な何か。
私が引き攣りながら挨拶しても、ろくな返事も無く
ただひたすら目の前のオニギリに夢中なムーミン。
朝食ぐらい、宿で済ませとけ!
推定年齢…。わからん。35~55歳。どう転んでくるか本気でわからん。
そして、全身登山ルックで高機能モンベル重装備。
「私、2年前から毎月登山してるんです」と誇らしげ。
へえー。私っていうことは女なのか。そこで性別判明。


……もうさ、ここまで前フリしても
昨日ガッツリ、ムーミンのせいでとんでもねえ目に遭ったと書いちゃったし
さっき旦那と電話してひとしきりムーミントークして疲れたから以下簡潔に行くわよ。


ドラクエ5で例えると
天空装備一式揃えたのに、スライムに即効で全滅しかけられたけど
パパスという名のガイドのお陰でアルカパまで行けたムーミンに
たびびとのふく&かわのぼうしだけど、レヌール城まで行けまっせな私が
10時間ひたすら切れまくる話。



登山開始30分でムーミン、まさかの息切れ。
(ちなみにヤクスギランド内のあの完備されたエリアで)


ムーミン早くも両手ストック装備開始
(スキーのストックみたいなやつね)


ところが
コントかよってくらい、ストックが溝にはまって動けなくなること数回。
ストックで防御力ダウンしやがってる。


溝から勢いよくストック取って、
振り子の様に後ろの私の顔にストックの先が直撃しそうになることも同数。


後ろの私の事などお構い無しに、バシャバシャと泥に踏み込みながら歩き続け、
私、泥まみれ。


開始2時間でムーミンが「よっこいしょ」と言った回数58回。
30回越えで夕飯に鯖の刺身をつけてオッケーという
モチベーション維持の為に
独自のムーミンゲームを脳内で展開していた私、歓喜。


ちなみに「よっこいしょしょしょしょしょーー!!!」の凄い気合いの時は5ポイントと換算していた。


ゆっくり森を見て歩いても往復5~6時間で大丈夫な初心者コースなのに
頂上着いたの登山開始4時間後。


絶望的な気持ちになりつつも
頂上の天柱石と絶景に、ムーミンなんぞ吹き飛ぶ。


ここは人間が踏み入れていい領域なのか?という
ものすげえ何かがそこに。
絶壁にそびえ立つ天柱石(40m)に抱き着いてひとしきり拝む。
そんなキモい私でごめん。
あ、無宗教です。大作の写真、踏めます。輸血もオッケーです。


石を眺めながらの山頂ランチ。
おむすび&きんぴらごぼうの美味っぷりを私は一生忘れない。


本当の地獄は下山。
行き同様に、ストック振り子攻撃やドロドロビッシャン攻撃という
数々のムーミンアタックはもはや当たり前。


HP表示がもはや貧弱色のムーミンは
3分歩くごとに3分休まなきゃ森の中に消えてしまうという
私&ガイドの歩きに全く着いて行けず状態で
もう目も当てられない。

私とガイドが苔トークしたり
珍しい鳥を見つけて興奮して盛り上がってても
ムーミンからは「ぜーぜー」という息切れしか帰ってこない稽古中の力士状態。


ムーミンブレイクに足止めくらってばかりだったので
だんだん森も暗くなってきて、ベテランガイドも不安の色を隠せず。
私も心配になってきてたけど、ムーミンに遠慮してあんまり時間のこと口に出してなかったのに
「はあ…あと何分かかるんですかねえ…」と言いやがったのは
空気が読めませんが何か?がデフォルトのM民。
もう、さっきからムって打つだけでムーミンって出ちゃう自分の携帯が嫌になってきた。


なんやかんやで出口に着いた時
ムーミン盛り上がっちゃって
なんつーの?エアゴールみたいな。
ゴールテープを切る感じのグリコのマークのポーズ取って
「ゴール!!!」って一人で叫んだあのクソデブをあたしゃ本気で殴りそうになっけど
堪えたのは、さすがに今年31歳だから。
29歳だったらフルボッコにして山に放置して帰ってたわ。


簡潔じゃねえじゃんって思われるかもしんないけど
ほんと、これごく一部。
でもさ、
だいぶ気分を害される出来事があったけど
天柱石はみるべし!!!!
パヤオがもしも、天柱石を見ていたら絶対に違うジブリの物語が出来てたろうにって
心底思うけど、パヤオにはキツ過ぎるだろう登山道で残念。

あと
登山中に、天文の森という↑写真の森があるんだけど
撮影センスが無い上、ヘッポコ携帯撮影というハンデの中でも
(おそらく)素敵な森っぷりは伝わってくると思うので
ここもいくべし。私は、前日に行った白谷より好き。 ジブリ感はモデルになった白谷より断然上(ガイド談+私の感想)

ムーミンとジブリの話出来りゃまた違ったかもしんねえが
あいつ絶対「ジブリ?ポテチ?旨いのそれ?」状態だと予測されるので
ネタ振りもしなかったぜ。


そういや、ムーミンが帰りの車で
「あー楽しかった!また2年後に屋久島来て黒味岳に登ります!」って宣言しやがって
屋久島のガイドさん逃げてえ~!と島内放送を流したくなったわ。
しかし、このお盆繁盛期にあえて太忠岳を選択してくれたからいいものの
ただでさえ混み混みの縄文杉なんか行かれた日にゃ
8.12縄文杉伝説のムーミン渋滞として
歴史に名を刻むとこだったと思うよ。冗談じゃなくマジで。


来週は登山お休みして
屋久島リアルターザン&プチセレブ体験(もちろんモニター)してきます。


あ、ムーミンの目標、黒味岳は再来週登るって2週間前から予約済みだし。
ムーミン、ザマア!



肉体的というよりは精神的に疲れ果てた本日の太忠岳登山でしてね。

書きたいことは湯水のようにジャワジャワと溢れ出て来てんだけど、とりあえず寝たい。


本日の教訓は
・今後一切、見知らぬ人とのツアーには参加しない。
・登山装備完璧叔母さんは怪しめ。

縄文杉ツアーが奇跡だったのね。
見知らぬ人とでもあんなに楽しめると勘違いして調子に乗ってたけど、
あれはガイドの東さんと、今やマイミクふくちゃんの人柄のお陰だったのねと痛感。
お二人に紅白饅頭を贈呈したい気分。


くそっ。ムーミンカバ女のせいで、
たかだか太忠岳なのに、なんで帰宅が縄文杉より遅いんだよ。


やさぐれてばかりなので
ちょっくら寝てリセットしてから
今日のことは後ほど書きます。


でも山だけの感動は、正直縄文杉以上だったかもなの。でもムーミンが…





まずは白谷雲水峡 ってこんな感じなんだってリンク。
今更ながら行ってきましたよ。ほんと、縄文杉以上に今更。


まあね。なにはともあれ、すっげー人でした。
屋久島って
縄文杉か白谷だけ混むっていうらしいが
8月12日って感じの混みっぷり。

しかもオシャレ森ガール的なカップルばっかで
軽くファッションショー入っちゃってました。みんな可愛いかったー。
山スカいいな。サクっと一眼持っちゃってみんな金あるぜ。

全身アディダスおばさんでごめーんねって思いながら
ヒョイヒョイ登って、ほんと気付いたら山頂でしたよ。
なんでえ、案外アッサリじゃないか。
途中、まったり休憩して苔を観たりしたかったんだけど、
私さえ去れば、このカップルは2人っきりよシチュエーションがあまりにも多く
去れよブスババアと言われんがばかりに
「どうぞ先行って下さい」と道を避けられ、私はダッシュで去るってのを
繰り返してたらそりゃアッサリ着くわ。


クソガキ連れの家族も多くて
ガキが駄々こねるわでウザかったりで
あのアニメのモデルとなったこの森で
脳内美輪ボイスで、黙れ小僧って心底思いました。


噂の山頂ですが
ああ、確かにね。縄文杉より良いっていう人が多数なのも頷ける絶景っすけど。
そら、柴咲コウも涙するわ(JACSカードのCMでね)。

でもさ、なんせあたしドMなもんですからさ。

あんなにサクっとした山道だと達成感がね。感動がね。
何より混んでたし、煙草吹かしてた馬鹿もいたから、ゲンナリもあり。
煙草吸うやつ山入るなよ、って言ったら駄目?
縄文杉の時も多くてねー。
なんなら担当ガイドさんも、必死で隠してたけど
3回程プカプカ吸っちゃってたのをあたしゃ見逃さず。
他ツアーのガイドの接客対応まで事細かにチェックしまくってた私ですから、
担当ガイドの行動など全てお見通しよ。
まあ、すっげーいい人だったし、キャラ的に許せるけど…。


あと肝心の苔は、
意外とイマイチだったかねー。
快晴だったしね。カラッカラで状態が好みじゃなかったわ。
やっぱ雨降ってなんぼね。


また人が少なそうな地味な平日狙ってゆっくり再チャレンジします。
今回は早足往復3時間ちょいだったけど
今度は原生林コース通って5時間はまったり回ろう。


モロの黙れ小僧な岩を見つけられなかったし。
ナウシカがオウムの殻を拾った森ってのは見つけたけど
あれたまたまガイドが他の客に説明してんの聞いたから気付けた訳で
ひとりじゃきっついね。

明日は今日ほど混まない(はず)山へ行きます。



詳細は後ほどだけど
ものすげえ急かされたお陰で
1時間で、てっぺんまで到着。
推進登頂は2時間。疲れたわ。

そしてまさかの
もののけ森スルーってか気付かず。

写真。
黒ズックは私。
左のオレンジモンベルの女が
この絶景に心開かれ過ぎちゃって
彼氏に「うち、どうやらお父さんの本当の子供じゃないけん」って告白し始めて
すっげえ面白いとこ。えらい励まされてるよ、おい。

もうちょいまったりしてから降りますー。



って
まるで今の私に言い聞かせるような歌を
何年か前に熱唱していたグループのメンバーは
去年「シンゴーシンゴー」と全裸で叫んで捕まっちゃったけど、
あたしゃその言葉通り、この島を出るまでの休日のうち8割を苔に費やすと決意し
さっき意気揚々と白谷雲水狭(←きょう漢字出ないから代用)行きのバス停に向かったら
30分ほど早く着いちゃったようで
推定35度の炎天下の中、やる事も無く呆然立ち尽くし
仕方無いので川辺で涼んでいるところ。
↑これはそんな目の前の宮之浦川の風景。
観光客居すぎで、川にも沢山カヌー漕いでる若人がウヨウヨ。

仕事帰りにプラプラ歩いてると「シャッター押して下さいませんか?」と観光客に声掛けられる率も6割増し。


そんなこんなで
白谷着いたらお昼前。てっぺんの太鼓岩は諦めたけど、もののけの森まで辿り着けるかしら。

ああ暑い。
大袈裟じゃなくハンドタオルで汗を搾れる位だけど、
ここはエジプトのカイロよりは涼しい!と無駄にハードルを上げて自らを鼓舞して
頑張ってみてることに特に意味は無く。

そういや世の中ってばお盆なう?

帰省する気力・金・時間という
三種の神器全てを持ち合わせていない私は
縄文杉線香を親族にバラ撒いて、屋久島住んでんだよ?帰省出来なくても仕方無いじゃんアピ発信という
相変わらずのジャイアニズム嫁。

縄文杉線香。
ほんっとに良き香りであるぞ、近う寄れ。って感じに癒しパフュームなんで
あたしも時々炊いてんだけど、いい香り程高い。そらそうだ。
みんなに高いの買えないから、悪いが故人をランク分けさせてもらい。
よく知らない夫の親族系宛ては700円で、知ってる系は1500円。
まだこの世に未練がありそうな
最近死んだ爺ちゃんや叔母様は1900円という感じにしちゃったから
かえって私、罰が当たると思う。

バス来そう。
いってきまーす。





この前
めざましテレビで漁サン特集やってた衝撃。偽造乙に5000円賭ける。
ぜってー流行ってねえって。渋谷とかで履いちゃダメだって。
アヤパンはもちろん、大塚さん夏休みでご多忙のアミーゴでさえも
完全にバカにしてたじゃん。
2足ローテで絶賛愛用中の私だって、屋久島だから履ける訳でさー。
まあ、安さ(600~1000円位)と丈夫さ、歩き易さは魅力ではるがね。
あと、何十種類ものカラーバリエーション。
あたしゃ黒&黒ラメという保守派ではあるけれどもな。
屋久島出たら、ベランダ用かつプラっとコンビニ用に成り下がる予定よ。


ここ数日
22時入眠2時半起床という年寄りと受験生を掛け合わたような
変な体内時計が形成されてて困り果ててるとこ。
2時半でシャキンと目覚まし無しで覚醒する恐ろしさ。
登山マニアの隣人(同じ病棟の先輩ナース)が4時頃に登山へ出発したのを確認してから
洗濯機かけたり等
朝から物凄い活動的ではあるけど
午後位から眠くなる残念さ。
ついでに、ついに3日遅れで筋肉痛がやってくるバディになった三十路クオリティ。
しかも膝の裏と両側腹部という微妙な場所。なんでだよ。
まあ、そんなに辛くない。


縄文杉様の翌日から
ラストに夜勤もあるよ!な地獄の6連勤中なんだけど
これが終われば苔を見に山へ行ける!と考えると頑張れる
キャラ変更に自分でもあんまりついて行けてない現状。
Amazonで"苔とあるく"という本まで買っちゃったわ。
しかもお急ぎ便で。いいの、年間3500円会費払ってるから手数料タダよ。

HNを苔子かコケリーヌとかパリジェンヌな感じに変えようかと思ったけど
東京からもの凄い勢いで離婚届が郵送されてきそうなので自制しました。


まだ4連勤目です。
若干怠いけど乗り切る。




島内のホテルにある、縄文杉さまのレプリカと本物の比較。
あたしゃレプリカでもビビってちょっと感動ししちゃってたんだけど
本物を拝んじゃった今
ほんと、リアルに絞殺したいね、あの時の己。

昼休みに食堂で「昨日、縄文杉見てきたんです♪」って島民どもに語ったけど
へえー。
きっついじゃんあの道。
私、二度と行かねえ。
つーか昨日行ってよくこんなに元気に働いてますねー。

などなど
すでに数回拝んでいる者達にとっては
昨日の私の感動は、もう過去のものってか常識みたいな
そんなノリでして非常にドライ。
さすが地元。
杉様に対してこの反応な職場
良くも悪くもここならでは。

とどめに仕事帰り。
病院ロビーでマイミク嬢に会い
「日記みましたよ!キャラ変わっちゃって!あんなの、ただの杉じゃないですか!」と
告げられ、なんだか自分の感覚を信じられずにソワソワ。
あれ?杉様ってば割と皆にナメられてっけど大丈夫かしらとし思い始め…。

そんなんで不安になりながらの仕事後、
昨日ツアーで共に杉様を拝んだ神奈川県民ふくちゃん@同学年と
潮騒で一緒に夕飯食いつつ確認したけど
やっぱ縄文杉スゲーしオーラ出まくってたし!!!でファイナルアンサー。
だよねー凄かったもんねー。よし、間違ってないぞ!
ってか、まあ感じ方は人それぞれって事でご参考までに。
私は写メ見るだけでもあの時のなんとも言えない感情が蘇って
いまでも感動出来る。うん。

ただ縄文杉で唯一?感動ブチ壊し警報がなるのは
杉様って標高1300mで最寄町(安房)からバス30分+徒歩片道5時間の
とんでもねえ奥地にあるのに
DOCOMOの変な頑張りのお陰で、縄文杉の見学デッキのとこだけ
ピンポイントで携帯電波入っちゃうという。
なので、たいてい数時間ぶりの電波復活で縄文杉の前で
メール着信音ジャカジャカ鳴るんすけど
友達のいない私が杉様の前で唯一受けとったメールは
AMEXからの来月のお支払いは20564円ですというカードお支払い通知メール1通のみ。
やや現実に連れ戻されちゃったね。はい。気をつけようリアルなメール内容。


話戻って
夕飯後に、宮之浦川やら益救神社方面まで星空見に行ったんだけど
ふくちゃん無双でiPadのアプリでヒョヒョイと星空サーチして
「よし、こっちが天の川だぞ」とかさ。リアルキテレツ君過ぎて感動しました。
つーか、まさか屋久島でiPad拝めるとは。 もちろん初めて現物触ったし。うん、この島出たら絶対買おう。

明日から宮之浦の祭なんで
その準備で港で太鼓ドンガラピーピーと鳴り響いて
それを見学しつつ星を見てプラプラして帰ってきたわ。
私、屋久島生活5ヶ月で初めて星空見たんだけど。凄いね、綺麗ね。今更ね。自分にびっくりよ。
一湊の方が、星空最高スポットらしいけど宮之浦でも充分キレイだったわー。そりゃ離島だもんね。

ちょうど2ヶ月前の日記に
"今日は半身浴2時間しながらFF4のレベル上げをしたら
38→43まで強くなって非常に充実(ハート)"と書く位の生活っぷりだったのでね。
あの時はあの時で本当にしんどかったので責めはしない。ケアルガ。





やっべー
今月マイナス4キロ減量とか目標設定したわりに
まだ0.3キロしか減ってねーし。
運動運動!でも一人じゃだらけちゃう。
あ、縄文杉ツアー空いてんじゃん。往復20キロで10時間登山とかでしょ。
痩せそー!いえーい。申し込んじゃえ。

という
超有名パワースポットの縄文杉様を完全に軽んじた甘いノリで
縄文杉ツアー参加を決めたのはほんの3日前。

縄文杉とかさ。
屋久島来た当初は興味津々だったけど
ほら、私。こんな感じでアンチ屋久チョメになっちゃったから
縄文杉?はあ?パワースポットとか言っちゃって皆テレビとか騙され過ぎ。
ただのデケえ杉じゃん、と冷めきってたし
ツアー申し込みの時点でも、杉どうでもいいから
とにかく歩いて痩せよーしか考えてなかった。

まあ結論から言うと
縄文杉!究極のパワースポット!!!
↑フォント36の太文字赤字なイメージ。


もうさ、杉さま見た瞬間
「ですよねー」って言っちゃったもん。
皆が言う訳分かった。ごめん、国民。
杉から出ている気とかオーラ?なんだろ
鈍感感性ゼロの私でも圧倒されるくらいのなにかがそこにあって
魅せられて立ち尽くして泣きそうになったわ。
なんなんだあのパワー。
写真じゃわからんだろう。あたしも生で拝むまでわかんなかったもん。
すごいすごいすごい。やっべーやべえし!腰砕けたし。
ああ、書けば書くほど伝わらないからやめとく。

うん。あれは生きてる間にみるべし。


ネックとされている
縄文杉までの道のり往復20キロは、人によって評価様々だけど
私はあっという間でむしろ楽しくて仕方なかったっす。
ガイドさんと、もう一人のツアー客@同い年神奈川県民男子が
本当にいい人で、3人の共通項がジブリマニアという事で
森の様々な風景を「これは千と千尋のアレっぽいっすよねー」とか何かとジブリに結びつけて語ったり
とにかくずーっと喋ってたので苦はゼロだったわ。2人のおかげ。ありがたい。
ひとりだったら引き返してたわ、確実に。
なんか、3人初対面という程よい緊張感が逆に良くって、素直に喋りまくり。
屋久島来て初めて自分を出せたわ。久々に自分を取り戻した感じで大変満足だけど
環境的にもモチベ的にも持続不可なので、あとは来月とーこちゃん来るまで封印しとく。


行き&帰り途中6時間くらい歩いても
私も男子もピンピンシャンシャン元気だったので
帰りはほとんど誰も通らない遠回りマニアックコースに案内してもらって、
ガイドブックには載ってない幻想的な場所に行き
そこでボーッとしてみたりで割と自然と戯れちゃったもんですから
トータル11時間もかかったけど楽しかったからいいや。
11時間のうち10時間はずーーーっと土砂降り。
逆にガンガン晴れられるより歩き易かったと思われるので良し。


今回の収穫は、苔にハマったこと。
苔モフモフしてて触り心地はテンピュール以上(ガイドの姉さんの言葉パクる)。
雨露にかかってキラキラして綺麗だしすっかり夢中。苔ラブ。苔フォーエバー。苔セプテンバー。
将来、苔ハウスに住むわ。いいな、カジオ。


今日の日記は
私らしくなく純真な感じでお届け。
腐れ三十路ニコ厨も縄文杉様を拝むとこうまで変わるってことでFA?



驚愕の屋久島モスのメニュー表。
店長さん、いいおやじで頑張ってるっぽい感じだったので
応援するわ。
ただ、せめてナンとテリヤキチキンバーガーは欲しい。


ガラスの仮面の最新刊がやっと出るらしいよ。
私が読んでる漫画って、ガラカメとHUNTER×HUNTERしかなくって
説明するまでもない悲しい共通項のあるこの2作品。
色々諦めるしかないにしろ、
ガラカメに関しては、紅天女は姫川亜弓か北島マヤか揉めてるからダラダラ長引いてんだから
もうあたしやるよって言いたい。頑張るよ。
乙部のりえがやるよりマシだって。

ガラスの仮面の認知度ってよくわからんけど
とりあえず、
私と日常会話を楽しむ為の基礎知識として結婚相手に求めていたものは
ドラクエ エフエフ ジブリ ガラカメを熟知した上で語れるってのだったから
交際半年で結婚したんだと思う。
欲を言うならMOTHERも語れて欲しかったが。
サガフロとかいいからさ。

わたしの中でストーリー最強のRPG四天王は
MOTHER3
ライブアライブ
FF10
幻想水こ(←漢字出ねえ)伝2
異論はいくらでも認める。


先月末から
嵐に時代を乗っ取られたSMAPの全国ツアーが始まって
初日公演の札幌ドームに乗り込んだ母59歳から興奮気味に電話掛かってきたのは一昨日。
「やっぱ拓ちゃんはサイコー!!!」と
木村拓哉さんに対して一方的に敷居を低くした呼び名でギャーだのワーだの熱狂。
アリーナど真ん中だったそうで、拓也さんやら裸で何が悪いの方とかが
目の前にきたと血圧を上げながら語ってました。
札幌在住の姉からは
嵐のマチュジュンに夢中なのに強引に拓也さんのウチワを持たされた孫と
満面の笑みな母の写メが送られてきました。
一歩間違えば、この孫の名が拓也となるところでした。
当時の母の勢いに勝った姉に拍手。


そんな母(&親友の方、毎回2人でSMAPドーム巡り中)と
長女は札幌ドーム
次女は大阪ドーム
三女は東京ドームで合流。


がんばるぞ←締め方がわからなくなったのでテキトー





今朝、めざましテレビ観てシミジミ。
いいな、ずるい。私も痩せたい。
って思いながら
朝9時スタートで原付屋久島一周の旅に出かけました。

原付。8年振り。

恐すぎて時速15~20キロしか出せずに、ことごとくチャリボーイに追い抜かれる
残念な原付三十路。

ちんたらしながらも
第一チェックポイント(個人設定)の
屋久島灯台に止まったはいいけど
エンジンのかけ方がわからなくなってしまい。
だって、カブ以外乗った事ねえし。
途方にくれていじくり倒してたら
親切な観光客のお姉さんが声をかけてくれて
女神!とか思ってその方をみたら
まさかのマイミクさんで、お互い顔見合わせビックリ。
つーか、職場の更衣室で会って以来2ヶ月振り?久しぶり。
しかもこんなシチュエーションで。

なんやかんやで
更に他の観光客のオッサンも巻き込み
エンジンふたたび。単なる私の基本操作ミス。みんな、ありがとう。

再出発で
世界遺産の区域でもある西部林道を駆け抜けバンビとコザルを横目に、
ひたすら歌うは平成狸合戦ぽんぽこのテーマ。なんとなく。
森で歌うって気持ちいい。


そのあと
大川の滝→中間のガジュマル→屋久島フルーツガーデン→BLUEDROPで昼飯
→いわさきホテルで縄文杉のレプリカを見て明後日へ向けてイメトレ
→千尋の滝という流れ。

カフェ&宿泊施設のBLUEDROPは
20食限定の、ふわふわオムレツサンドが前から気になってて食えて満足。
下手に味付けされてなくて、高い卵なんだろーなー的な良さそうな味がしました。
フワって。でもトロって。伝わるかしら。
すももパフェも旨かった。


栗生では
水曜どうでしょうの屋久島ロケ地を何箇所か撮って
マニアの夫へ送信。


屋久島。丸いから時計で例えると
2スタートで半時計周りで5までグアーっと来たら
だんだん疲れて眠くなり。
暑いし。日焼けしたくないから長袖長ズボンスタイルでしょ。蒸し風呂状態。
それでもなんとか気力で、あと5分でゴールってところで
後ろから「そこのバイクとまれー!!!」と屋久島らしくない警察からの怒鳴り声。
はあ?なんすか?って睨みつけたら、まさかのノーヘルで逮捕。
はっ!!そうだ、そういえば私かぶってない。ヘルメット。
つーか、レンタル屋さん貸してくれなかったもん!と
自らスッカリ忘れていたことを棚に上げた三十路らしからぬ言い訳。
警察にこっぴどく叱られ、でも往生際が悪い私は逆ギレし続けるという軽い口論。
まあ、1点引かれたんだけど。
8年振りに免許証使ったのに、この1日で1点減点。さようならエセゴールド免許証。

警察のオッサン。
「明日仕事?バイクは俺が乗ってくから、パトカーで送るよ」と言ってくれたんだけど
明日仕事かどうか警察に答える義務はないし、バイクは押してくから結構!
ほら、パトカー邪魔でバイク出せないからとっとと去って下さい!と
性格の悪さ200%の逆切れイオナズン発動。

レンタル屋さん着いたら、
ヘルメット渡し忘れて追い掛けたり電話したりしたんだけど…と店主に平謝りされ
逆に私こそすみませんでしたと、店主に対しては低姿勢に対応して今に至るといった感じ。


バイク乗るときゃヘルメット。
そうか。人としての基本を忘れてた。

勉強になりました。ごめん、色んな人。

結局
島一周100キロはトータル9時間(灯台で狼狽&警察拘束込み)。
普通は4~5時間で行くらしいよ。
グッタリ。

尻痛くなってイボ痔には優しくない一日でした。
なんやかんやで楽しかったけど、もう二度とやらん。


これみてニコ厨界へ帰っておいで。



ホットペッパーネタにウンザリした頃からが本当に面白い。



この島
乗っ取られんじゃねーかというくらい
ワシャワシャいる。ウロウロいる。
玄関のドア開けたら、目の前をデカいリュック背負ったアメリカンボーイ通過率
20日に1回という中途半端な統計。


昨日、患者さんに
「面会の方みえましたよ」っていうのを
「観光客の方みえましたよ」って洒落にならない
言い間違えをしてしまいました。
回復に向かってる患者さんだったので不幸中の幸い。


さあ今日から8月です。
えいえいおー!←なんとなく。



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2010 よじせら 2005-2010, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。